カードローン初心者のために

カードローンを初めて利用するとなると、色々と分からない部分も多いものです。限度額にしても金利にしても、そもそもの申し込みにしても、カードローンの初歩も分からない方も多いです。

分からないままカードローンの利用をしてしまうのは危険ですので、初めて借りる上でこれだけは知っておくべきとする情報を一通りまとめましたので、これからお金を借りようと考えている方は、見ておくと良いでしょう。

その他の細かい部分や、金融会社によって異なる部分は、各カードローンサービスのホームページ上でご確認下さい。

初心者のための記事一覧

カードローンの限度額と繰り返しの借り入れの知識

解約や返済のトラブルによって利用停止のペナルティを食らっていなければ、限度額の範囲内で再審査や再契約も必要なく、いつでもATMや銀行振り込みによって便利に自由にお金が借りられるのです。

借りたお金に対する利息と毎月の最低支払額の目安

カードローンの利息計算は基本は日割りとなります。借りた日数分のみの発生となるため、単純に借りている日数を短く出来れば、支払うべき利息金額も減る計算です。

今すぐにお金を借りたいときのおすすめキャッシング

急にお金が必要で今すぐお金を借りたいとなったときでも、早い消費者金融ならスピーディにキャッシングの利用が出来るのです。

電話なしでカードローンの申し込みや契約は可能か

電話に出た方からすれば「どこかの金融会社の確認かな」と感じる部分もあり、いちいち追求こそされないでしょうが、何らかのカードの申し込みをしたとは気付かれてしまう場合もあります。

カードローンの審査基準を参考にどこから借りるか決める

完璧な審査基準ではありませんが、ある程度でもカードローンの審査基準を知って申し込みを行えば、通りもしない審査を受けてしまう無駄な申し込みも減らせるようになります。

学生も条件を満たせば大手消費者金融や銀行から借りられる

学生がお金を借りるとなると学生ローンしかないと思われがちですが、学生ローンではなく大手の消費者金融や一部の銀行カードローンでも、学生の借り入れは可能としています。

ページトップへ戻る