モビットの異なる二つの借り方

モビットには似ているようで異なる「Web完結」と「Web申し込み」の利用の仕方があります。どちらもネットで申し込みが出来る点は共通していますが、必要となる条件や書類の違い、契約後の借り入れや返済の仕方が異なるなど、別のサービスとして提供されています。

カードローンを利用する際には、申し込みや契約方法に違いがあるとしても、契約後の借り入れや返済の仕方まで変わるようなところはあまり見かけません。他社消費者金融のアコムの申し込みであるとしても、ネットや来店、契約機と様々な方法で手続きが出来ますが、その後の利用はカードを使おうがWeb上で利用しようが、何ら変わりはありません。

しかしモビットの場合には申し込み方法の違いだけでなく、利用の仕方そのものが変わってきます。それぞれの条件をよく確認し、満たせるなら「Web完結」の検討し、満たせない方は「Web申し込み」での審査を受けるようにしましょう。

内緒で借りたい方のためのWeb完結

まずはモビットだけの特殊なサービスである「Web完結」について見てみましょう。Web完結はその名の通り、手続きの全てがWeb上で終わるものとなり、来店はもちろんですが郵送も電話も不要となります。

通常、ネットで申し込みをする消費者金融のカードローンは、契約までも来店不要であるとしても電話が不要となることはありません。仮審査通過後でも契約前でも、ほぼ必ず本人の元への確認の電話が入ります。それ以外にも、勤務先への在籍確認の電話も当然のように入ります。

しかし、モビットのWeb完結においては電話も不要となるのです。申し込みの不備や審査の結果によっては本人への確認の電話が入る可能性はありますが、特に問題なくスムーズに手続きが進むのであれば、本人へも勤務先へも電話連絡は入りません

その代わり、仕事をしている、所得を安定して得ている証明を書類で行う必要があります。具体的には社会保険証や所得証明といった類となり、書類が用意できない場合にはWeb完結でのモビット利用は出来ません。

また、Web完結はカードレスのため、振り込みでの融資と口座からの引き落としでの返済となります。カードを使ったローンである「カードローン」との呼び名が適さないのはこのためで、Web完結については利用をするための銀行口座も必須となります。

口座についてもどこでも良いとはしておらず、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の本人名義の口座が必要となりますので、持っていない方、用意が出来ない方はやはりWeb完結は利用出来ないのです。

Web申し込みならハードルは低い

Web完結は電話も郵便物も無いので手軽で安心ですが、その代わりに必要書類や必要となる条件が厳しいため、利用できない方も少なくありません。例えば社会保険に未加入のアルバイトの方では利用できず、その他の条件を満たせない方も申し込みすらも出来ません。

しかし、モビットの通常のインターネットでの手続きとなる「Web申し込み」であれば、社会保険証が無くとも、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座が無くとも、所得を証明する書類と本人確認書類があればインターネットで申し込みが出来ます。

電話は必要となりますが、通常のWeb申し込みでも来店不要で契約まで進められ、すぐに借りたい方はインターネットで申し込み後に近くのローン契約機まで行けば、最短当日中のカード発行も可能となります。

第00位
★★★★★
モビット
ネットで24時間申し込みができ、早い審査と手続きで人気を集める、消費者金融最大手の安心のカードローンです。
モビット
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
3.0%~18.0%1~800万円10秒簡易審査最短即日
モビット
来店不要の手続きが出来るモビットは、平日14:50までの振り込み手続き完了で最短即日の融資も可能となります。審査結果によっては希望通りとならない場合もありますが、審査通過後の手続きがスムーズに進めば早い借り入れが出来ます。

スマホからの手続きに人気

モビットはスマホからの手続きが人気で好評であり、Web完結がスマホにも対応している点だけでなく、本審査前の申し込みがスマホからでも手軽に行える点が評価されています。

普段からスマホで文字を打っている方にとっては苦にならない申し込み手続きも、不慣れな方にとっては大きな手間や負担となります。頑張って色々と入力したのに審査落ちとなってしまって、結局は無駄になってしまう場合もありますが、モビットは申し込み時に入力する項目が他社よりも少ないのです。そのため、審査落ちとなってしまったとしても他社よりも無駄な手間がかかりません。

正確には仮審査通過後に追加での入力項目があるため、最終的な申し込み時の入力情報は他社とはほとんど変わりはありません。それでも、審査に通るか分からない、借りられるか分からないのに多くの情報の入力はしたくないものであり、まずは少ない入力項目で審査が受けられるモビットは、特にスマホからの手続きに人気なのです。

スマホであればどこからでも24時間申し込みが出来ますので、外出先や仕事の休憩時間など、少しの空き時間でもモビットのホームページから手軽に手続きが進められます。

モビットでよくある質問
店舗での手続きは出来ますか?
モビットの店舗はどこにありますか?
モビットには有人の店舗はありません。無人のローン契約機は様々な場所に設置されていますが、担当者と相談をしながら契約やその他の手続きが出来る店舗は無いのです。不明点があれば会員専用の「Myモビ」からか、または電話での問い合わせとなります。
ばれにくい借り入れからこそ注意

モビットはWeb完結であれば電話も郵便物も無いため、周りにばれにくい借り入れが可能となります。その分だけ余計な借金をしてしまう可能性もあり、本来は必要ではないのに「ばれないなら」と借りてしまう方もいるのです。

モビットの初回の融資時には、金利は他社と同じように上限金利となる場合が多いため、余計な借り入れを増やしてしまえば利息負担が大きくなってしまいます。なるべく余計には借りないようにし、必要に応じて申し込みをするようにすれば、モビットで借りるお金も無駄にはならないでしょう。

様々な面でメリットのあるモビットの借り入れも、使い方次第ではデメリットにもなり得ます。借りるのであればしっかりとした返済計画のもとで、無理のない支払いが出来るようなカードローン、またはキャッシング利用として下さい。

ページトップへ戻る