目的ローンの審査は厳しい

カードローンの審査も今では大手の消費者金融はそこまで通過率は高くなく、開示されている資料で見たアコムの新規申し込み時の審査通過率は、こちらのページでも軽く触れているように50%に満たないものとなっています。

手軽に思えるカードローンですらその程度の数値であるなら、一般的に審査が厳しいとされる目的ローンは、更に通過が難しいと考えるのが普通です。住宅ローンやマイカーローンなど、目的が限られているローンは融資金額も大きくなるため、審査基準も高く設定されるのです。

そこで気になるのが、カードローン利用とローン審査の関係です。古い考えを持っている方は一度でもサラ金からお金を借りると、もうローン審査には通らない、一度でも支払いが遅れるとローンが組めなくなるなどの認識を持っていますが、先に言っておけばこれらは間違った認識なのです。

だからと言ってカードローン利用がローン審査にはマイナスにならないかと言えば、それもまた違います。そのあたりも含め、今後にローンの予定がある方は特に注意して見ておいて下さい。

カードローンの残債に注意

マイカーローンなら金額次第、またはローンを組むところによってはそこまでですが、住宅ローンともなると現在進行形で消費者金融のカードローン利用があると、審査では大きく不利になり、よほど職業や所得が安定していたり、多くの頭金でも用意出来ないのであれば住宅ローン審査には通らない可能性が高くなります。

消費者金融の高い金利による支払いに加えて住宅ローンの長い支払いとなると、当然ながら家計への負担も大きくなるため、ローンを提供する金融機関は大きく警戒をしてしまいます。

ただ、過去に利用をしていて既にカードローンを完済している、利用をしていたのも信用情報機関の保有期間中で情報が残っているだけで1年ほど前など、過去のカードローン利用が現状との関係が何も無いと判断されれば、特には審査で不利になるようなこともないでしょう。

自動車を購入するディーラーで組むマイカーローンの場合には、クレジット会社でのローンとなるのでいくらか大目には見てくれます。その代わり、保証人が必要になるなどの問題も出てくる可能性はあります。

返済の遅れは現状との関係が大事

カードローンの支払いが遅れれば、信用情報機関には延滞を示すマークの記載や、長期間の遅れとなればネガティブ情報のブラックとされる扱いを受ける「異動」の記録がされてしまいます。

「異動」ともなれば言わばブラックなので目的ローンの審査はほぼ通らず、情報が消えるまでは契約は不可能と考えておいた方が良いでしょう。

僅かな遅れに対するマークの記録については、CICでは契約中か契約終了後5年を超えない期間は残りますが、頻繁な遅れではない場合や、直近6ヶ月程度では遅れていないのであればそこまで大きな影響は出ません。

もちろん遅れの有無に関わらず、上記のように現状のカードローン利用があるかどうかによっても変わってきますので、今現在のカードローン利用があるなら遅れたのが例え1年前であっても厳しいでしょう。

カードローンによっても変わる

ここまでは「カードローン = 消費者金融」として話を進めていますが、借り入れ先が銀行であり、カードローン契約をしている銀行で目的ローンを組む場合には話は変わります。

銀行の中にはカードローン契約をしていると、目的ローンの金利が下がる場合があります。契約をしていれば金利が下がるのに、カードローンを利用していたら審査に通らないのでは話になりませんが、そのあたりは銀行側もしっかりと考慮をして審査を行います。

いくら銀行のカードローンとは言っても、返済が何度も遅れていたり直近での延滞の記録があれば消費者金融利用時同様に目的ローンの審査に悪影響は出てしまいますので、カードローンを利用する際には返済の遅れには十分に注意をすべきです。

ローンの予定があるなら銀行で

住宅ローンでもマイカーローンでも、近いうちに目的ローンの契約を検討しており、現状の細かいお金を借りたいと考えている方は、消費者金融ではなく銀行のカードローンを利用するようにすると良いでしょう。

銀行、特に地域を限定する地銀のカードローンの場合には、カードローン契約による目的ローンの金利引き下げを積極的に行っているところも多いので、不利になるどころか将来的には契約さえ出来れば有利な条件となる可能性があるのです。

カードローンは素早さで考えれば消費者金融ですが、ローンを含めた将来設計まで考慮するなら銀行、更に言えば地域密着の地銀のカードローンで付き合いを作っておくのも良いのです。

このページを見た方に人気のカードローン

借り入れ先
詳細ページへ
金利や
実質年率
限度額
極度額
審査時間
※目安
ソニー銀行の
カードローン
年2.5%~
13.8%
最高800万円 最短60分
オリックス銀行
カードローン
年利3.0%~
17.8%
最高800万円 最短即日
プロミス 4.5%~
17.8%
1~500万円 最短30分
アコム 3.0%~
18.0%
1~800万円 最短30分
モビット 3.0%~
18.0%
1~800万円 10秒
簡易審査

審査時間はあくまで最短で終わった場合の目安となります。申し込みの状況や内容によっては、最短で表示されている時間以上にかかる場合もあるため、余裕を持って申し込みを行いましょう。

ページトップへ戻る