信じがたい限度額の上限設定

カードローンを選ぶ際に、どのような項目を特に重視するでしょうか?審査時間や金利、限度額、信頼性、融資までのスピードなど、様々な点を見てどこから借りるか決めていると思います。

金利に関しては適用金利でも書いているように上限金利が初回融資では多くなり、審査時間に関しては消費者金融同士なら現在ではほとんど差がなくなっています。

大手のプロミスの審査時間最短30分回答、肩を並べる同じく大手消費者金融のアコムの審査でも、やはり最短30分回答となっています。

限度額にしても両サービスとも最大500万円で同じ数値となっていますが、そもそも500万円も借りられるのでしょうか?また、借りられるとすれば借りるための条件はどうなっているのか、傾向から見てみます。

総量規制が大きな壁となる

消費者金融のカードローンを利用する際には、どうしても総量規制が壁となってしまいます。年収の3分の1までしか借りられない有名な規制であり、昔の消費者金融とは違ってどこも一律の基準で貸しすぎ、借りすぎが出来ないようになっています。

一部の例外的な貸し付けこそ存在しますが、フリーローンとされるようなカードローンでは例外適用はほぼ無く、消費者金融で借りるのであれば年収の3分の1の壁を超えることは現実問題として不可能と言っても良いでしょう。

500万円を最大として借りるとするなら、単純に年収で1,500万円が必要となります。それでいて他社の借り入れが一切無いのが条件となり、多少のカードローン利用が他からあれば、その分だけ多くの年収が必要となります。

そもそも年収で1,500万円もあれば、そこまでまとまった金額の借り入れなら銀行を使うでしょう。現に年収1,000万円以上の消費者金融利用者はおり、限度額も100万円以上となっている方はいますが、500万円を満額で消費者金融から借りるのは至難の業であると言えます。

総量規制の対象外の銀行なら

それならと考えるのが、総量規制の対象にならない銀行カードローンです。銀行の場合には消費者金融よりも高い限度額設定になっている場合もあり、満額の借り入れが出来れば郊外の中古戸建すらも買えてしまいそうな勢いもあります。

例えばオリックス銀行カードローンでは限度額が最高800万円となっているため、借りられるとすれば多くの金額を手に出来るわけです。消費者金融のように年収に対する規制は受けないので、銀行の方が最大限度額でのカードローン利用が現実的と思うところもあるかもしれませんが、やはり実際にはほぼ不可能と言えます。

銀行からの場合には、年収に対する借り入れの制限となる総量規制の対象にならないのは事実ですが、だからと言ってすぐに最大限度額での貸し付けをするわけではありません。信用情報によっては銀行なら初回で100万円や200万円程度の限度額設定となることは多々ありますが、それでもいきなり800万円をポンと出すところはまず無いでしょう。

それなりの年収があり、他社の利用もなく、実績もしっかりと積んで来ているなら増額に次ぐ増額で最大限度額での融資も可能となる場合もありますが、初回では消費者金融と同じく至難の業と言えます。

多くの金額を期待しない

はじめての契約時に設定される利用限度額が知りたいに関連する内容となりますが、初回契約時は限度額が小さくなりやすいため、多くの金額を借りられると期待してしまうと計画が狂ってしまう場合があります。

あくまで数十万円程度の借り入れを想定し、もしそれ以上の数百万円におよぶ自動車や住宅の購入費用等の場合には、それぞれの対応したローンを使うべきでもあるのです。

カードローンの基本は少額融資

手軽で便利なカードローンの基本は少額融資となります。生活費の足し程度といった用途が最も多いところを見ても、数百万円の借り入れではなく、数十万円で事足りるような借り方をしているのが分かります。

カードローンは金利が決して低くは無く、はっきり言えば高い水準にあります。高金利で多くの金額を借りてしまえば返済で困るのは自分自身であり、利息の負担も次第にばからしくなってしまうでしょう。

少額の融資をカードローンの基本と考えておき、限度額上限の500万円や800万円の借り入れは出来ないものと見ておくと、より計画的にカードローンの利用が出来るようになるでしょう。

このページを見た方に人気のカードローン

借り入れ先
詳細ページへ
金利や
実質年率
限度額
極度額
審査時間
※目安
ソニー銀行の
カードローン
年2.5%~
13.8%
最高800万円 最短60分
イオン銀行
カードローン
年3.8%~
13.8%
最高800万円 最短即日
オリックス銀行
カードローン
年利3.0%~
17.8%
最高800万円 最短即日
プロミス 4.5%~
17.8%
1~500万円 最短30分
アコム 3.0%~
18.0%
1~800万円 最短30分
モビット 3.0%~
18.0%
1~800万円 10秒
簡易審査

審査時間はあくまで最短で終わった場合の目安となります。申し込みの状況や内容によっては、最短で表示されている時間以上にかかる場合もあるため、余裕を持って申し込みを行いましょう。

ページトップへ戻る