早い審査で最短即日で借りられるプロミス

多く存在している消費者金融の中でも、プロミスのカードローンは手続きの早さで人気を集めています。審査時間も早く、申し込み当日の契約も出来るため、どうしても今日中にお金が必要であっても対応可能となるためです。

申し込みはネットで24時間行え、パソコンはもちろん、スマートフォンからでもスムーズな手続きができ、店舗にも自動契約機にも行きたくない方は、一度も来店せずとも契約も出来るようになっています。

有人店舗はともかく、自動契約機は時間の面で考えれば利便性が高いのですが、それでも契約機に入りたくないのは事実です。来店をせずとも手続きが出来るならその方が良いと考える方も多いので、来店不要で契約が出来るのは、嬉しいポイントであると言えます。

来店不要で即日で借りられるカードローンとして人気のプロミスについて、基本的な情報を確認しておきましょう。

プロミスを即日で利用するための条件

カードローンの即日利用が出来るプロミスも、さすがに24時間対応で申し込み当日に借りられるわけではありません。申し込み手続きだけならネットで24時間行えますが、契約当日に借りるためにはいくつかの条件を満たす必要があります。

来店をしない銀行振り込みで借りる場合には、Web契約での借り入れとなりますので、平日14時までに完了をさせる必要があります。週末や銀行休業日はもちろん、平日の14時を過ぎてしまったWeb契約については、全て翌営業日の扱いとなります。

自動契約機まで行く場合であれば、自動契約機の営業時間内であれば、審査回答時間にさえ注意すれば夜でも当日中のカードローン利用が可能です。

手軽な契約で借りられるのはネットでのWeb契約となりますが、時間の制限が厳しいのが難点です。その点、自動契約機を使うのであれば時間には余裕が持てますが、契約機に行かなければならない、ブース内に入らなければならないデメリットもあります。

どちらにもメリットとデメリットがありますので、いつまでに借りたいのかをよく考え、自分にあった契約方法で借りるのがプロミスの良い使い方となります。

ちなみに、店頭窓口での契約はそもそもの店舗数が少ない、営業時間が自動契約機に比べると短いなどの理由により、現在ではあまり利用されなくなっています

その他の郵送での契約などについても、時間や手間がかかるために利用者は決して多くはありません

第00位
★★★★★
プロミス
最短30分の審査回答で当日中のカードローン利用も可能な、スピーディに借りるに適する人気の大手消費者金融サービスブランドです。
プロミス
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
プロミス
審査を受ける前に、借り入れの目安を簡単に診断が出来る3秒診断がプロミスのホームページで行えますので、申し込み条件を満たしているかの確認にも使えて便利です。実際の融資可否については審査を受けないと分かりませんが、まずは簡単な3秒診断を受けておき、目安だけを事前に確認しておくと良いでしょう。

プロミスで好評な3秒診断と審査結果

プロミスではカードローンの申し込みをする前に、3秒診断で簡単な目安の確認が出来ます。生年月日、年収、借り入れ金額の僅か3項目の入力だけで、診断結果が表示されるものとなります。

当たり前ですが、3秒診断は「診断」であって、決して「審査」ではありません。3秒診断でOKが出たとしても、実際のプロミスの審査結果ではNGとなるケースも少なくはありません。

3秒診断は入力項目を見ても分かる通り、氏名や住所、電話番号といった個人を特定出来る情報の入力は行ないませんので、信用情報機関に登録されているクレジット履歴の確認は行いません。単純に3項目の入力内容から借り入れが出来るか、それとも出来ないかを判断しているに過ぎないのです。

実際の審査結果とは何ら関連性が無いとも言えるプロミスの3秒診断は、借り入れの目安の確認とする認識よりは、申し込み条件を満たしているか、審査のスタートラインに立てるかの確認に使うべきなのです。

プロミスでよくある質問
プロミスからの郵送物は届きますか?
ばれずに借りられますか?
カードローンの契約をWebで行うと、後日にカードと契約書類が郵送されます。契約後の郵送物については、利用明細のWeb交付手続きをしていない場合には、一部の借り入れや返済の方法によっては、明細が届きます。それ以外には、返済に催促通知等を除けば余計な郵送物は届きません。
プロミスのカードローンを計画的に使う

カードを使ってATMで、会員専用メニューから銀行振り込みでどこでも便利に使えるプロミスのカードローンは、計画的に使うようにしましょう。「計画的に」とは、借りたお金に対する返済を常に考えるようにし、無理なく支払える範囲で借りるようにすることです。

自身の返済能力を超えてしまう借金については、プロミスでのカードローンに限らず、返済が行き詰まって大変な状況に陥りますので、十分に注意して利用するようにして下さい。

プロミスを土曜日や日曜日に当日中に使うには

土曜日でも日曜日でも営業をしている、無人のプロミス自動契約機を使う方法は、週末の即日融資においてはメジャーな方法であると言えるでしょう。

プロミスは一定期間無利息となるサービスがある

初めてのプロミス利用で、Web明細交付の利用とメールアドレスの登録を済ませると、30日間の利息が発生しない借り入れが利用出来ます。

ページトップへ戻る